独自の占い

占い師は独自の占いで人気を保っています。 - 独自の占いを考える

独自の占いを考える

世界では古来から様々な占いが考えられてきました。
今でこそ天気予報や地震の情報など将来の予想やリアルタイムの情報を瞬時に手に入れる技術が発達していますが、昔はそのようなものが一切ありませんでしたから干ばつにならないかとか豊作になるか否かを占って日々の生活に役立てていたのです。

■勝手に占いを作っても良い

最近は占い師が行う占いというと「手相」や「姓名判断」など一度は聞いたことがある占いの方法ばかりです。
しかし「私だったらもっと面白い占いが出来る」と思ってらっしゃる方もいらっしゃるでしょう。
実は占いというのは誰が勝手に作っても良いものです。

■古今東西たくさんある

ghgtytd
自分で占いを作ってみると非常に面白いことでしょう。
元々占いは誰かが「これならば当たるのではないか?」と考えて作り出されていることから、ちょっとしたヒントやアイディアによっているのです。
もちろん自分で全てを考える必要も無く、世界中にある様々な占いを研究し「この方法を用いれば新しい占いを作ることが出来るのではないか」とおもったらそうした占いを作れば良いのです。
新しい占いの方法は注目を集めますから人気の占い師になることも可能ですね。

■さあ君も人気占い師に

従来からある占いには必ず欠点があります。
そうした欠点を補完する目的で様々な占いを続ける人もいらっしゃいます。
今ある占いの欠点を見つけて新しい占いを作ったらどうなることでしょう。
お客さん目線の占いを作るのも面白いかもしれませんね。
占い師になりたいとお考えの方で占い師の求人をお探しの方いらっしゃいますか?きっとたくさんの求人があるかと思います。
私の将来は果たしてどのようなことが待ち受けているのだろう。
生きていると様々な悩みや壁にぶち当たり、そのたびに将来のことが不安になりますね。
将来のことは誰にも見通すことは出来ませんが、「占い師」が占いの不思議な力によって言い当てることが多々あります。
そうした占い師の姿を見て占い師になりたいと思ったことはありませんか?

■資格はいらない

占い師になりたいと思ったときにどのような物が必要かご存じですか?
実は何も必要ありません。
「え?」と思われるかもしれませんが、占い師はそもそも国で認められている資格ではありませんし占いの方法も流派があるため一つに統一することも出来ません。
自分で勉強すれば誰でも慣れてしまうのです。

■話を聞くスキル

占い師になるための資格を一つあげろと言われたら「話を聞くスキル」が必要でしょう。
占いを頼ってくる人は人生で一番悩んでいるときです。
そのときに適当な返事をしてしまっては誰も来なくなってしまいますね。
そこで話をじっくり聞いてその人に合ったアドバイスが出来れば占い師として成功できるでしょう。

■技術よりも心

占いを当てるための技術は当然必要ですが、話をじっくりと聞いてその人がどのようなことで悩んでいるかを察知する心も必要です。
技術を磨く努力をするとともに「占いに来る人は一体どのようなことで悩んでいるのだろう」と想像を巡らせることも欠かせません。
話をじっくり聞いてあげるだけでもお客さんにとってみれば安心できるのです。

Copyright(C)2015 独自の占い All Rights Reserved.